2014.9/5~6「おとばなやしき」at ほっこりはうす

2014.9/5~6

フルートとギターと語り 晩夏のコンサート

おとばなやしき』  

全4公演が無事に終演!

 

今回は、
茨城県守谷市内で活動中のイベントユニット『TetoKi』さんとのコラボ公演第二弾!でした。

普通のお宅でもある「ほっこりはうす」内の特殊な環境を活かして、何が出てくるか分からない、音とおはなしの公演を行いました。

今回は、夏!ということで、お化け屋敷をイメージした内容にしていこうと決まり、タイトルを「おとばなやしき」としました。

雷や古時計の効果音の中、仮面をつけた語り手の怪しげなお話からスタートし、
おとばなやしきの中へとグイグイと引っ張り、飽きずに集中して頂けるような演出を目指しました。

初めてとなる演出方法でしたが、
「こんな風にして驚かそう」とか、「この音でこういう雰囲気を作ろう」と、全員のアイデアはとどまることを知らず、また一つ新しい形が生まれました。

また、前回と同様に、おとばなの良さとも言える、ほっこりとした気分で涙が出る作品など、新しく曲をつけた物語作品も大好評に終わりました。


ドキドキし続けた一時間の後は、
お茶とお菓子でホッと落ち着くティータイム。
暗く怪しいお化け屋敷から出ると、素敵で落ち着くお茶とお菓子を堪能して頂くことで、TetoKiさんとのコラボレーションも深まりました。
また、このコラボレーションのお陰で、自分たちの表現する世界を広げることができました。

お越しくださった皆さま、応援してくださった皆さま、関係者の皆さま、
本当にありがとうございました!

おとばな 一同  (Y.筆)


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
音とお話のユニット「おとばな」。 優しくも力強い、心揺さぶる音楽と語りが織り成す3人のコラボレーションを、 ぜひあなたの耳と目でお確かめください!