音とお話のユニット「おとばな」のwebsiteへようこそ!

次回公演はこちら!

最新公演のご案内

 

5/4(金

cafeと雑貨とMarket vol.4 in 秀緑
~おとばな×テネレの木~
フルートとギターと語り

おとばなコンサート

 

詳細はこちらへ

演奏のご依頼・ご質問・ご意見、

「おとばな」へのお問い合わせはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓

おとばなCD発売中!

おとばな初のオリジナルCDアルバム発売!

 

「おとばな~オリジナルセレクション~」

 

2018年2月1日発売

 

詳しくは→こちらへ

2017.10.29「世にも不思議な音語り~おとばなツアーズ~」徳島公演・冒頭動画

2017.10/28 高知公演にて「デザイア」フルート×ギター

++++What's New++++

【更新情報】

 

new!■5/4坂東市の秀緑マルシェ内にておとばなコンサート開催決定!(2/23)

 

■2/2東京都cafe七草十花にて、2/3茨城県Galleryガラティアにて、おとばなオリジナルCD発売記念ライブ「海ホテルおとばな」無事終演いたしました!ありがとうございました!(2/4)

 

■12/24㈰野木町未来プロジェクト実行委員会主催「おとばなクリスマスコンサート~風見鶏の下でメリークリスマス~」無事終演いたしました!ありがとうございました!(12/27)

 

おとばな初のオリジナルCD「おとばな~オリジナルセレクション~」先行予約受付開始いたしました!(12/5)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

声優・中尾隆聖さんより、応援メッセージを頂きました!(3/24)

  

 

 

 

【今後の予定】

 

~2018年~

 

 5/4(金cafeと雑貨とMarket vol.4 in 秀緑  ~おとばな×cafeテネレの木~

       フルートとギターと語り おとばなコンサート(茨城県坂東市)

 

 


音語りシアター~新しい音と声に出会う場所~


「おとばな」は、フルート・宇高杏那、ギター・宇高靖人、語り・和久田み晴、3人による、

 音楽と語りのコラボレーションをお届けするユニットです。

 

音とお話、音の花、おとぎ話…

 『おとばな』には、様々な意味と可能性が込められています。

 

一緒に音楽とお話を楽しみませんか?

それはきっと、心を耕す、豊かな時間となるはず。


おとばな独自のスタイル 『音語りシアター』 とは?

一つ一つの演目をオムニバス形式で上演することでバラエティ豊かな公演内容となることに加え、その公演で全体のテーマを作り、演目間のつなぎのシーンも演じることで、まるで一つのストーリーを見ているようなステージとなります。

また、物語にはほとんどの作品に宇高杏那と宇高靖人のオリジナル曲が作曲されており、独自の世界感を表現します。

 

【Next Live】

5月は坂東市のマルシェにて素敵な蔵でのコンサート♪

5月は坂東市のマルシェにてコンサートを開催いたします!

場所は素敵な元酒蔵。雰囲気のある会場で、おとばなの音と声をお楽しみください♪

終演後は、「テネレの木」さんのおいしいごはんをお楽しみください!

みなさまのお越しを心よりお待ちしております♪

cafeと雑貨とMarket vol.4 in 秀緑
~おとばな×テネレの木~
フルートとギターと語り おとばなコンサート
「世にも不思議な音語り~おとばなツアーズ~」

2018年5/4(金
午前の回10:00~(テネレの木ランチ付)
午後の回13:00~(テネレの木デザートセット付)

※上演時間60分(2F)+カフェタイム(1F) 
※開場は開演の30分前

会場 坂東市観光交流センター秀緑 本蔵2F
( 茨城県坂東市岩井3351 )

料金 3,000円(税込) 
予約制・小学生以上ご入場可

お席のご予約・お問い合わせ

【おとばなチケットフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S85016305/

【L*Oiseau bleu~kotori~(ことり)】 
bleu.kotori@gmail.com
(①お名前 ②電話番号 ③公演名 ④ご希望の時間 ⑤人数 を明記の上送信ください。)

主催 坂東まちづくり㈱ × L*Oiseau bleu~kotori~企画

 

音楽とお話で心を耕したあとは、

おいしいごはんでお腹を潤しましょう♪

 

 

~カフェとお食事 テネレの木
地元食材をふんだんに使い、フレンチテイストの食事「和フレンチ」をコンセプトにした新しいかたちの和める広い空間のレストラン・カフェ。

 

http://tenerenoki.com/

 

会場 坂東市観光交流センター秀緑 本蔵2F

( 茨城県坂東市岩井3351 )

 

明治時代中期に建てられた造り酒屋の店舗兼主屋(現在の案内所)と、明治28年に建てられた旧大塚酒造本蔵(現在は多目的ホールとして使用)は平成28年11月18日に国の有形文化財に登録されました。

http://shuroku.com/

cafeと雑貨とMarket vol.4 in 秀緑

この日は朝から夜までマルシェを楽しめます♪ぜひおでかけください!

++++Live Report++++

2018.2/2 東京都cafe七草十花にて、

2/3 茨城県Galleryガラティアにて、

おとばなオリジナルCD発売記念ライブ

「海ホテルおとばな」が、無事に終演いたしました!

 

「海ホテルおとばな」の2日間が
無事に終演いたしました。
今回はCD発売記念ライブであり、
公演台本のテイストも新たなところにチャレンジし、準備がバタバタでしたが、
本当に楽しい2日間でした!
初日、都内のcafe七草十花さんは、
都会のオアシスのような場所。
上等な家具や内装、食器、
そして、美味しい珈琲、食事…
そんなゆったりと寛げる空間で、
またおとばなライブをさせていただけて、
私たちもしあわせな時間でした。
2日目、私たちのホームグラウンド、
守谷市でのGalleryガラティアさんでは
コンクリートの壁、600年前のアンティーク家具、
大きな絵画、素敵なスポットライト…
なんともアートな素敵会場。
アートな空間での上演は、
私たちに取りましても贅沢なひとときとなりました。
今回の公演でも、収穫がたくさんありました。
おとばなの可能性を、また拡げられそうな感覚を得た、
そんな4ステージでした。
これも、
温かい空気の中、見届けてくださったお客様のおかげです。
(ステージは、お客様の息遣い、温度、空気感、
視線があって初めて出来上がります)
ご来場くださった皆様、
誠にありがとうございました!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして!今回はおとばな初のCD販売!!
ライブで、そしてweb予約で、
CDをご購入くださったみなさま、
本当にありがとうございました!!!
お陰さまで、初回特典である、
先着100名様にプレゼントのミニブックは、
全てお嫁に行きました。
今回は、CD制作編のゴールといった位置付けのライブでした。
ゴールに皆様が駆けつけてくださったような、そんな感覚です。
お世話になった皆様、
応援してくださった皆様、
ライブに駆けつけてくださった皆様、
CDをお買い上げくださった皆様に
心より感謝を込めて、
本当にありがとうございました!!
おとばな一同(M筆)

2/2東京公演・cafe七草十花

2/3茨城公演・Galleryガラティア

2017.12/24

野木町未来プロジェクト実行委員会主催

「おとばなコンサート~風見鶏の下でメリークリスマス~」が、無事に終演いたしました!

ありがとうございました!

 

 2017.12.24 、おとばなとして「初の栃木県入り」を果たすことができました。

 初でしたが沢山のお客様にお越しいただき、親子のコンサートも大人のコンサートもどちらも満員の中、賑々しく行うことが出来ました。

 初といえば、クリスマスにちなんだ公演を行うのもおとばなにとっては初の試みとなり、 どちらの公演もクリスマスのワクワクした気持ちを大切にして作り込みました。

 今回はクリスマス公演を行うのにぴったりな素敵な会場。アンティークな雰囲気の中、 新しいお客様へ向けてドキドキしながら楽しく演奏することができました。

 新しいお客様と出会い、伝えることの喜びを胸に、また来れることを祈って帰路につきました。

 お越しくださったみなさま、 本当にありがとうございました!!

 おとばなを呼んでくださった野木町未来プロジェクト実行委員会のみなさま、 本当にありがとうございました!!

 

おとばな一同(Y筆)

2017.11/26

Cherryの木3周年記念イベント・おとばなコンサート

「さくらんぼの実、三つ。」が、無事に終演いたしました!

ありがとうございました!

 

11月26日、東京杉並区にあるリラクゼーションサロンCherryの木にておとばな公演を行いました。
2014年の11月にオープンされたこちらのサロン。今年が3周年記念ということで、お祝いの記念ライブを私たちおとばなが務めさせていただきました

今回はCherryの木さん3周年にちなんだプログラムを作り、台本もいつもより三人のお芝居が多いテイストに♪今までとはまた少し違った新鮮な雰囲気をお届けできました。

演目は、おとばな三人がファンになってしまった岸本佐和子さんの「Don`t dream」(筑摩書房刊「根に持ちタイプ」より)…会場中からクスクスが止まらない…、またおとばなではすっかりお馴染みとなった「恋しき人の顔は見えねど」(角川文庫刊「メロメロ」より)では最後のシーンで涙を拭うお客様の姿も…。そして和久田み晴オリジナルの「ミルクパン」。こちらも毎回好評でアンケートではたくさんの方が“印象に残った作品”に選んでくださっています。

1部のおとばな公演の後は、サロンオーナー倉本さんによるセルフでできる簡単リンパケア術を歌と踊りと音楽に合わせて楽しく講演♪こちらも大変盛り上がりました!

最後になりましたが、ご来場頂きました皆様、Cherryの木スタッフの皆様、誠にありがとうございました。
そしてCherryの木の益々の発展をお祈りしております。
(A筆)

そのほかのライブレポートはこちらへ!!

過去公演・Live Report

チケットのお申し込みはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓

演奏のご依頼、ご質問・ご意見、

「おとばな」へのお問い合わせはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
音とお話のユニット「おとばな」。 優しくも力強い、心揺さぶる音楽と語りが織り成す3人のコラボレーションを、 ぜひあなたの耳と目でお確かめください!