音とお話のユニット「おとばな」のwebsiteへようこそ!

最新公演はこちら!

次回公演は

 9/16(月祝)高知県にて

フルート×ギター×語り ランチタイムコンサート
『おとばなシークレットブック~もうひとつの物語~』(満席となりました!)

 詳しくはこちらへ!

最新公演のご案内 

 11/26(火)高知県にて

フルート×ギター×語りのコンサート 
『狙われたおとばな美術館』&『サンドアート×おとばな』

 詳しくはこちらへ!

最新公演のご案内 

演奏のご依頼・ご質問・ご意見、

「おとばな」へのお問い合わせはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓

おとばな×サンドアートPV完成!

おとばなオリジナル作品×サンドアートkohei×実写撮影 池田英樹
「ミルクパン」がYouTubeで一般公開になりました。


作/ 和久田み晴  作曲/ 宇高靖人・宇高杏那

おとばなCD発売中!

おとばな初のオリジナルCDアルバム発売!

 

「おとばな~オリジナルセレクション~」

 

2018年2月1日発売

 

詳しくは→こちらへ

2017.10.29「世にも不思議な音語り~おとばなツアーズ~」徳島公演・冒頭動画

2017.10/28 高知公演にて「デザイア」フルート×ギター

++++What's New++++

【更新情報】

 

new!■11/26、高知公演「狙われたおとばな美術館」告知開始(8/1)

new!■9/16、高知公演「おとばなシークレットブック~もうひとつの物語~」満席となりました!ありがとうございます。ただいまはキャンセル待ちの受付となりますことをご了承ください。(7/11)

new!■9/16、高知公演「おとばなシークレットブック~もうひとつの物語~」告知開始(7/6)

 

■5/12-13、niyatto designさんとのコラボレーション公演「ニヤットさんからの招待状」が無事終演いたしました!(5/15)

 

■3/12、桐朋女子中学校様にて学生に向けた、音と声とサンドアートのコラボレーションによる芸術鑑賞会が無事終演いたしました!(3/15)

 

■2/25、「Knot day~珈琲と音楽が結ぶ時間~」がKnot COFFEEにて無事終演いたしました!(2/26)

 

■12/9、14-15、「ミステリーはおとばなの館で」東京公演&茨城公演、共に無事終演いたしました!(12/16)

 

 

 

  

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

声優・中尾隆聖さんより、応援メッセージを頂きました!(3/24)

  

 

 

 

【今後の予定】

 

~2019年~

 

9/16(月祝) 「おとばなシークレットブック~もうひとつの物語~」 

 

11月 都内、保育園様 ちょこっとおとばな公演

 

11月 学校関連芸術鑑賞会公演

 

11/26(火) 高知県立美術館ホールコンサート

      「狙われたおとばな美術館」&「サンドアート×おとばな」


音語りシアター~新しい音と声に出会う場所~


「おとばな」は、フルート・宇高杏那、ギター・宇高靖人、語り・和久田み晴、3人による、

 音楽と語りのコラボレーションをお届けするユニットです。

 

音とお話、音の花、おとぎ話…

 『おとばな』には、様々な意味と可能性が込められています。

 

一緒に音楽とお話を楽しみませんか?

それはきっと、心を耕す、豊かな時間となるはず。


おとばな独自のスタイル 『音語りシアター』 とは?

一つ一つの演目をオムニバス形式で上演することでバラエティ豊かな公演内容となることに加え、その公演で全体のテーマを作り、演目間のつなぎのシーンも演じることで、まるで一つのストーリーを見ているようなステージとなります。

また、物語にはほとんどの作品に宇高杏那と宇高靖人のオリジナル曲が作曲されており、独自の世界感を表現します。

 

【Next Live】

おとばな2019年秋、高知へ♪

今年もおとばな高知公演が実現しました!

お力添え頂いている皆様に心より感謝申し上げます。

 

封切りは9月、クアットロ スタジオーニさんにて。
素敵なイタリアンレストランの
間近の空間で繰り広げられる
音楽と語りの生音の世界を
ぜひご堪能ください。

コンサート後は、美味しいイタリアン料理をお楽しみに♪

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

~~~~~~~~~~~~~~

とあるパーティーに招かれたあなたを待っていたのは、

その家に代々伝わる不思議な本「シークレットブック」。

その本を開いたとき、あなたは音とお話の世界へ入り込んでゆく…


今秋の次回公演「おとばな美術館」につながる、もうひとつの物語。

ーーーーーーーーーーーーーー

フルート×ギター×語り
ランチタイムコンサート
おとばなシークレットブック
~もうひとつの物語~」

 

2019年9月16日(月祝)
開場 11:00~
開演 11:30~
(上演時間約60分・終演後ランチタイム)

 

会場/ リストランテ クアットロ スタジオーニ
(高知県香美市土佐山田町東本町2-2-15)

 

料金/ 5,500円(お食事付き)

 

定員/ 24名様(定員になり次第締め切らせていただきます)

 満席となりました!ありがとうございます。
ただいまはキャンセル待ちの受付となりますことをご了承ください。

 

 

演出・出演/
音とお話のユニット おとばな
フルート 宇高杏那
ギター 宇高靖人
語り 和久田み晴

 

《物語上演作品》

「目撃者」(新潮文庫刊『ボンボンと悪夢』所収)星新一 作

「失われた女」(幻冬舎刊『ゆめうつつ草子』所収)原田宗典 作

「嘘の女王」(幻冬舎刊『ゆめうつつ草子』所収)原田宗典 作

 

 

 

問い合わせ・申込先/
twinkle "leaf" 090-8978-7135 (植田)

11月高知県立美術館ホールにて!

11月、再び高知でコンサートを開催!

お力添えいただいている皆様に心より感謝申し上げます。

 

今回は、高知県立美術館ホールでのコンサート!
音の響きも豊かにお楽しみ頂ける会場です。

前半はフルートとギターと語りの芝居仕立てのコンサートを。
後半はサンドアーティストKoheiさんをゲストにお迎えして、音と声とめくるめく砂絵のコラボレーションをお届けいたします。

この機会にぜひ、おとばなの音と声と、
そして息を飲むサンドアートの世界を
ご体感ください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【第1部 フルートとギターと語りのコンサート】
「狙われたおとばな美術館」
とある美術館に届いた怪盗からの予告状。
美術館は怪盗から至宝を守ることはできるのか。
そしてその至宝とは…
フルートとギターと語りで綴る様々な音と声のステージ。
おとばな式・美術館ツアーをお楽しみください。

 

【第2部 サンドアート×おとばな】
音楽と物語の「音による創造の世界」に、めくるめく砂絵、儚くも迫力の展開、サンドアートが、コンサートで融合します。音楽とお話から脳内に想像の世界が広がり、目の前でどんどん姿を変えるサンドアートからドキドキとワクワクが溢れます。
この興奮をぜひ生のライブでご体感ください!

 

~~~~~~~~~~~~~

 

2019年11/26(火)
(開場18:30〜) 開演19:00〜
(上演時間:第1部50分・第2部45分・途中休憩あり)

 

入場料: 一般¥2,500(高校生以上)
小中学生¥1,500 ※未就学児入場不可

 

会場:高知県立美術館ホール (全席自由)
(〒781-8123 高知県高知市高須353-2)

 

演出・出演 音とお話のユニット『おとばな』
フルート/ 宇高杏那 大泉
ギター/ 宇高 靖人
語り/ 和久田み晴

 

サンドアート
サンドアーティスト Kohei

 

《物語上演作品》

「ボッコちゃん」(新潮文庫刊『ボッコちゃん』所収)星新一 作

「Don't Dream」(筑摩書房刊『ねにもつタイプ』所収)岸本佐知子 作

「名前」(双葉社刊『presents』所収)角田光代 作

 

 

 

【前売チケット取り扱い店舗】
●高知県立県民文化ホール
●TSUTAYA(土佐道路店・中万々店・御座店・南国店)

 

 

【チケットご予約】
おとばなチケットサイト
https://reserva.be/otobana
(※おとばなチケットサイトのご予約の場合、チケットは当日受付取り置き、当日精算となります。)

 

主催/音とお話のユニットおとばな

 

後援/公益財団法人高知勤労者福祉サービスセンター
KUTVテレビ高知
KCB高知ケーブルテレビ
エフエム高知・高知新聞社
RKC高知放送
KSSさんさんテレビ

 

++++Live Report++++

2019.5/12-13「ニヤットさんからの招待状」無事終演!

Report is coming soon!!

 

 

 

 

 

 

2019.2月25日「Knot day~珈琲と音楽が結ぶ時間~」が無事終演いたしました!

Knot day~珈琲と音楽と物語が結ぶ時間~
無事に終演いたしました♪
珈琲の香りに満たされた素敵な店内での
温かな皆様との素敵な時間となりました。
お越しくださったみなさま、ありがとうございました♡
みなさまの見事なグリーンコーディネートにウキウキ!
「今、守谷で一番緑が集まってる場所」でした。まさに!笑

今回は杏那さんとの《ちょこっとおとばな》コンサート。

珈琲タイムも含めて、フリートークを交えた形は新たなチャレンジでもありました♪

音語りシアターとはまた違った、リラックスしたライブで、楽しかったです♪

今回は森からやって来た「ニヤットさん」が受付を手伝ってくれました。ニヤットさんありがとう♡

ニヤットさんの可愛さにみんなの笑顔がほころび、みんなの愛が増幅されていました。

そして、一緒にイベントを作ってくれたKnot coffee店長の光子バリスタ、ありがとうございました!

語り手の和久田個人としては、同級生とこんなイベントができるなんて…子供の頃は想像だにしていませんでした(笑)
それぞれが経てきた道のりが、今こんな風にまた交われて、嬉しいイベントとなりました。

お越しくださった皆さま、
お気にかけてくださった皆さま、
一緒にイベントを作ってくれたみんな、
本当にありがとうございました!!

 

おとばな・和久田筆 

 

 

2018.12月9日、14-15日、「ミステリーはおとばなの館で」東京公演&茨城公演、共に無事終演いたしました!

 

 

 

 

「ミステリーはおとばなの館で」全公演が終わりました。

たくさんのお客様にご来場頂き、茨城公演は満席で迎 えることができました! 

 私たちの新たな試みとなった「ミステリー」。ギリギリまで練り上げ、どのようにお客様に受け止めて頂けるか毎回ドキドキでしたが、温かい感想をたくさん頂くことができました。

ひとまずホッ…。

「ミステリー」ということで、全体に3人の芝居をたくさん入れながら進めていく今回のプログラム。

謎解きの仕掛け人役となった宇高靖人は今までの何十倍⁈の長台詞!

演奏と長台詞の両立は、かなりの大変そうでしたが見事やりきりました。

また今回おとばなとして新たに取り掛かった「人間椅子」。気持ち悪〜い、気味悪〜い話で最初はなんだか受け付けられない...と思いながら音作りしていたのですが…だんだん「人間椅子」の魅力にハマっていって…登場人物の繊細に動いていく心の様や、狂気じみた欲望や葛藤に沿って音作りして、それがハマった瞬間は快感でした。笑

「挑戦」することが多かった今回ですが、また一つ3人それぞれの幅を広げられる機会にもなりました。

まだまだ伸びしろいっぱいのおとばなを今後も乞うご期待‼️

筆.A

 

 

2018.12.14-15 守谷ガラティア公演

2018.12/9 神田カフェ・ビィオット公演

2018.10月27日、28日、おとばな高知公演が無事に終演いたしました!

 

 

 

7月に続き、秋も高知にておとばなコンサートをさせていただきました!素敵なご縁をいただき、とても嬉しい秋となりました。

 

1日目は、香美市アンパンマンミュージアムの目の前にある集落活動センター美良布にて、大宮スクスクの会さん主催のおとばなコンサート。
赤ちゃんからお父さんお母さん、高齢の皆様まで、たくさんの方々に来ていただけて嬉しかったです♪
ありがとうございました!!
そして、ご尽力くださった、大宮スクスクの会の皆様、本当にありがとうございました!

 

 

2日目は、高知県立県民文化ホール・グリーンホールにて、公益財団法人 高知勤労者福祉サービスセンター・クンペル高知40周年記念おとばなコンサート。

クンペル高知さんの40周年というお祝いに呼んでいただけたことはとても光栄でした。
40周年、本当におめでとうございます!!
とても立派なホールでのコンサートで、皆様も和やかに笑ってくださったり、
最後にはすすり泣きの声もあちらこちらから聞こえたり…
終演後には皆様から嬉しいご感想もたくさん頂き、感激でした。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!
そして、お力添えくださった皆様、本当にありがとうございました!!
2018年秋、高知の旅・2公演はこれにて無事に終演。
関わってくださる皆さん、本当に温かい方々ばかりで、本当に素敵な高知公演でした。
またきっと、おとばなで高知へ来たいです♪
みなさま、心よりありがとうございました!!
(M筆)

 

2018.10/27 香美市美良布コンサート

2018.10/28 高知市グリーンホール・クンペル高知40周年記念コンサート

2018.7月、おとばな高知公演が無事に終演いたしました!

 

 

 

まず、ピアノ指導者協会さんの公演でおとばなステージを30分間行いました^ - ^♪
音楽のワクワクドキドキ。
大きな玉手箱が開くシーンから始まる素敵な演出。
そして素晴らしいピアノはもちろんのこと、歌声やバイオリンやフルート、即興の音楽もあり盛りだくさん。おとばなも加えさせて頂き、充実した公演となりました。
クアットロスタジオーニさんでの公演は、おとばな初のディナーショーとなりました♪🍃
植田さん、ありがとうございます!!
7月は個人的な公演も含めて、5公演とも別の内容や曲を並べたプログラムを行いまして、なんだか頭がてんてこ舞いでしたが、終わった時の達成感と充実感は、とても気持ち良く、本当にこの機会が出来て良かったです。
その後、布団に吸い込まれるように寝ました♪
そして、
筆の友さんとおとばな。
素晴らしい書の中で、おとばなのあれやこれやの賑やかし。
二日間、とても楽しんで頂けたようで一安心。ほっ。
スタッフ関係者の方々には小道具を揃えたりなどとても良くして頂き、立派な舞台を完成することが出来ました。感謝。✨✨
いちむじん時代の時に書いた「龍心」の書も展示していただくことができ、感無量です。
実は、偶然ですが僕も筆の友さんで、進級試験を沢山受けておりました♪
準特待生っていう位までとってから以降、ギターへ転向し書いていませんが、もっと長く続けたら良かったかなぁ〜なんて思ったりします(*´ω`*)
高知の方々に「おとばな 」という新ジャンル (都内でも同じ内容の公演は見かけたことがありません) が浸透し、更にファンがまた増えまして、本当に充実したツアーとなりました✨
高知の皆様、ありがとうございました!!!
(Y.筆)

 

《2018.7/16 音楽の玉手箱コンサート》

《2018.7/23 土佐山田幼稚園にて》

《2018.7/24 リストランテ クアットロスタジオ―二にて》

《2018.7/24~25 高知筆の友書道展内コンサート・大人の部&親子の部》

2018.5/4 坂東市・観光交流センター秀緑で行われた『cafeと雑貨とMarket in秀緑』にて、おとばなコンサートが無事に終演いたしました!ありがとうございました!!

 

 

 

坂東市観光交流センター「秀録」でのおとばなコンサート、無事終演致しました♪

午前の回満席、午後の回も満席に近いお客様にご来場頂きコンサートは大盛況でした!

ご来場頂きました皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

今回の会場「秀録」は、明治28年に建てられた旧大塚酒造本蔵で、平成2952日に国の有形文化財に登録された、とても趣きのある素敵な空間。

その空間に合わせて、プログラムも「泣いた赤鬼」や「花さき山」「ぜつぼうの濁点」と、和の作品でまとめました。

今回の公演は半数近くがおとばな初めて!というお客様にご来場頂き、「こんなのはじめて!」「期待以上だった」「音とお話が混ざり合っている」など嬉しい感想もたくさん頂きました。

公演後には守谷市のカフェ、テネレの木さんのランチ、デザートタイム♪公演内容に合わせた素敵なメニューでコラボして下さいました。

さぁ!次のおとばなは高知県へ♪

こちらのレポートもお楽しみに!

 

 A

 

そのほかのライブレポートはこちらへ!!

過去公演・Live Report

チケットのお申し込みはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓

演奏のご依頼、ご質問・ご意見、

「おとばな」へのお問い合わせはこちらへ!
 ↓↓↓↓↓↓↓


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
音とお話のユニット「おとばな」。 優しくも力強い、心揺さぶる音楽と語りが織り成す3人のコラボレーションを、 ぜひあなたの耳と目でお確かめください!